カテゴリー
運動と水分補給で健康づくり

こんにちは(^^)/

いつもアンビオをご利用頂き、ありがとうございます!!

コロナウイルスでお花見や観光などが自粛ムードの中、三連休をどのようにお過ごしでしょうか?

自宅にいても少しでも運動をするよう心がけ、健康な身体を作るように意識していきましょう!

 

今回は、日常生活や運動中にとっても大事な“水分補給”について書いていきたいと思います。

 

人間の身体は、ほとんどが水でできています。

性別や年齢で差はありますが、胎児では体重の約90パーセント、

新生児では約75パーセント、

子どもでは約70パーセント、

成人では約60~65パーセント、

老人では50~55パーセントを水が占めているのです。


身体の水分が担う主な役割として以下の3つが挙げられます

酸素栄養素体内に運搬する

尿や汗として老廃物体外に排出する

発汗により体温を調整する

 

体重の約2パーセントの水分が失われただけでも、口やのどの渇きだけでなく、食欲がなくなるなどの不快感に襲われます。

約6パーセント不足になると、頭痛、眠気、よろめき、脱力感などに襲われ、情緒も不安定になってきます。

さらに10パーセント不足すると、筋肉の痙攣が起こり、循環不全、腎不全になってしまい、それ以上になると、意識が失われ、

20パーセント不足で死に至るという報告がされています。

 

冬は外が乾燥しているために、夏は外が暑く、屋内はエアコンで乾燥しているために気づかないうちに脱水になっていることもあります。

日常生活からこまめに水分補給をするように心がけることが重要です!

夜に寝ている時も多くの水分を失っているため、

寝る前と起きた直後に水分を摂る習慣をつけるといったことがおススメです!

 

ここからは、運動中の水分補給のポイントを深堀していきたいと思います。


運動中に大量に汗をかいた場合、真水だけでは脱水状態から完全に回復することが 難しいとされています。

真水だけでなく、0.1~0.2%程度の食塩などの電解質を含む水分を摂取することが大切です。

スポーツドリンクが運動時の水分補給に適している理由としては、

①汗に含まれる主要な電解質と同じ種類の電解質を含むため

②水+電解質+適度な糖質で血中での水分保持率が高いため

③おいしいので十分な水分補給ができるため

④体への水分の吸収がよいため

が挙げられます。

 

運動中も日常生活でも適度に水分を摂り健康で豊かな生活を目指しましょう!


~今日のひと言~

「幸せ」に正解はない。

人の数だけ幸せの形がある。

 

まずはお気軽に無料体験&見学へお越しください!0465-24-7788