カテゴリー
冷え性対策☆

 

 

こんにちは!

いつもambioをご利用いただき誠にありがとうございます。

 

 

 

 

最近一気に寒くなり、

体の冷えが気になる時期になってきましたね(~_~;)

 

 

 

特に女性は冷え性の方が多いですよね(=゚ω゚)ノ

 

 

 

私も冷え性で悩んでいるので、

 

改善方法などについて調べてみました♪

 

 

まず、冷え性とは

体温が正常でも、手足の指先だけが冷えている状態です。

寒くなると血管が収縮するため血流が悪くなり、

心臓から送り出される温かい血液が体の隅々の毛細血管まで行き届かず、冷えを起こします。

冷えがひどい場合には痛みを感じることもあります。

 

 

 

血行不良は冷えの主な原因ですが、

血行不良となる大きな要因のひとつに筋肉量不足があります。

筋肉は心臓と同じように血液を全身に送るポンプのような働きをするため、

筋肉量が少なく動きが小さいと血液を全身へ送ることができず、血行不良を招きます。

男性よりも女性に冷え性が多いのは筋肉量が少ないからです。
また、筋肉量が少ないと熱を生み出すことができないため、体が冷えやすくなります。

 

 

 

 

 

即効性のある改善法☆

 

・ストレッチ

冷えを感じたら、

手足の力を抜いて、手首・足首をブラブラさせたり、

手と足の指を意識的に動かしたり、指を挟んで 10秒ずつ刺激してみましょう。

簡単に血行促進効果が得られます。

 

 

 

・お腹を温める

重要な器官が集中している内臓が冷えると体は内臓を温めようとするため、

血液は中心部であるお腹へ集中し、手足の末端まで行き届かなくなります。

腹巻やカイロなどで意識的にお腹を温め、体内の血液の偏りを防ぎましょう。

 

 

 

・体を温める食べ物を食べる

体を温める食べ物は血流を促進するので、

冷えを感じるときは食べ物も飲み物も温かい物または常温の物を選びましょう。

また、ニンジンやレンコン、ごぼうなどの根菜や、

生姜や唐辛子、ココアなど体を内側から温めてくれる食材も効果的です。

食べ物のバランスを考え、献立を考えるのが面倒という方は、

それぞれの栄養素が含まれるサプリメントを摂取するのも方法の一つです。

 

 

 

・有酸素運動

筋肉を使うと血行が促進されるので、

日常的に体を動かす習慣をつけることが大切です。

まずは通勤経路などで1駅分歩いてみる、階段を使うようにするなど、

日常生活で体をいつも以上に動かす工夫をしてみてください。

慣れてきたら、ウォーキングなど軽い運動を始めるといいでしょう。

 

 

 

 

なるべく体を冷やさないようにすることと、

体を動かすように心掛けると

冷え性が改善できるみたいです!!

 

 

 

悩んでいる方は

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

 

 

 

今日のひと言

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「笑顔」という

貯金をしておくと

「優しさ」という

利子がつく

 

 

by明石家さんま

 

 

 

 

 

 

まずはお気軽に無料体験&見学へお越しください!0465-24-7788