カテゴリー
カフェイン

こんにちは☆マリです(♡≧∀≦)ノ

いつもambioをご利用頂き、またブログもご覧頂き誠に有り難うございます♬

今日は雨も止み、あちこちで満開の桜を見かけました!

私は下戸なので、渋めの緑茶とお団子片手にお花見したいなと思いました✨

 

さて皆様は一日どれくらいカフェインを摂られますか?

大人の1日の適度なカフェイン摂取量は200mg~300mgです。

今日はカフェインについてお話ししたいと思います。

 

【一般的な飲み物】

種類 カフェインの含有量
玉露 150ml 180mg
コーヒー(ドリップ) 150ml 100mg
コーヒー(インスタント) 150ml 65mg
ココア 150ml 50mg
栄養ドリンク(カフェイン入) 100ml 50mg
抹茶 150ml 48mg
ダイエットコーラ 350ml 45mg
コーラ 350ml 34mg
紅茶 150ml 30mg
緑茶 150ml 30mg
ほうじ茶 150ml 30mg
ウーロン茶 150ml 30mg
番茶 150ml 30mg
玄米茶 150ml 15mg

【市販されている飲み物】

種類 カフェインの含有量
緑茶(ペットボトル) 500ml 50~65mg
濃い緑茶(ペットボトル) 500ml 100mg
ウーロン茶(ペットボトル) 500ml 100mg
紅茶(ペットボトル) 500ml 40~80mg
濃い紅茶・ミルクティーなど(ペットボトル) 500ml 100~170mg
缶コーヒー(カフェオレ) 170~200ml 70~100mg
缶コーヒー 170~200ml 100~150mg
オロナミンC 1本 18mg
リポビタンD 1本 50mg
レッドブル 1本 80mg
眠眠打破 1本 120mg
強眠打破 1本 170mg

 

カフェイン含有量表はいかがだったでしょうか?

恐らく、お茶やコーヒーを飲むことが習慣づいている方は、1日の適正量を超えている方が多いと思います。

毎日カフェインを多くとり過ぎてしまうとカフェイン中毒になってしまい、

その副作用で頭痛,睡眠障害,頻尿などに悩まされてしまうかもしれません。

もし、適正量が超えていたのならこれからはなるべくカフェインを控えるようにしましょう。

 

🌼飲み過ぎてしまった際の対処🌼

【水分補給をする】
カフェインには利尿作用があるのですが、それが原因で体が脱水状態になってしまいます。

その状態が頭痛を引き起こす原因にもなっているので、カフェインを取り過ぎてしまったと感じたら

水を沢山飲むようにしましょう。

【カルシウムを摂取する】

上記と同じく利尿作用によって大量におしっこを出してしまうと、カルシウムやカリウムが失われます。

すると電解質バランスが崩れ筋肉痛の原因になるので、牛乳や小魚などカルシウムを摂取出来る食品を食べるといいでしょう。

【スポーツ飲料を飲む】
スポーツ飲料を飲むことで、尿として排出された成分を補給する事が出来ます。

そして水分補給をするのにも優れているので個人的には一番オススメなのですが

その際には糖分を取り過ぎないように注意する事も必要です。

 

 

続いて、カフェインが含まれていないノンカフェインの飲み物も紹介します!

カフェインを控えたい方は参考にしてみて下さい。

 

 

  • ミネラルウオーター
  • スポーツ飲料
  • 麦茶
  • 黒豆茶
  • 杜仲茶
  • ハーブティー
  • ルイボスティー・・・などです☆
今日からまた月曜日ですね!
皆様にとってステキな一週間になりますように(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

本日のひと言

DSC_0330

 

 

無料体験&見学

最近の投稿

ambioブログへのコメント

    月別の記事一覧

    コンテンツ

    ボクシングフィットネスアンビオ 小田原駅徒歩1分のフィットネスジム
    ボクシング&
    フィットネス アンビオ
    〒250-0011小田原市栄町1-2-1
    駅前ビル5階・4階
    アクセスマップ >>
    0465-24-7788
    どんな事でもお気軽に
    お問合せください
    営業時間
    OPEN:10:00 - CLOSE:22:00
    [ 最終退室は21:45まで ]
    まずはお気軽に無料体験&見学へお越しください!0465-24-7788